第二日 3分ルール

二日目の出社でしたが、相変わらず緊張していて腹痛に襲われていました、永井盛久です。

 

昨日は書いていなかったんですが、今回の長期インターンで、私は機械学習という技術系のインターンシップをやっています。このインターンシップを選んだ理由はまたの機会に。

 

今日自分が決めたテーマは聞くこと。前知識0で機械学習にタックルするので上司の方々や、先輩方に質問を聞くことは大事です。Acroquestでは、「3分悩んだら聞く」なんて言うルールがあるのですが思っている以上にこれが難しい。

 

昨日と比べて自分から質問を聞くようになりましたが、まだ質問する前に10分以上悩んでしまう自分がいます。このテーマは2か月半を通して改善していければなと思います。今日は先輩方のほうから自分の作業について聞いてもらえたりしたおかげで大分課題が進みましたが自分から行動する力をもっと意識したいですね。

 

 f:id:acroquest:20160524182255j:plain

 

話は変わりますが、Acroquestには一見変わった習慣があります。コーヒーブレイクは15時から15分間の休憩で、どんなに作業が忙しくても、必ず席から立ち上がり周囲の人と話さなければなりません。また、18時15分からは5分間メディテーションという瞑想タイムを設けています。たった五分ですが穏やかな音楽を聴きながら目を閉じるだけでリフレッシュした気分になるので不思議な感覚ですね。

 

 確かにこのような習慣はユニークですが、さらにユニークなのは、メディテーションなど、社員が提案したアイデアが通ってしまうAcroquest の社風です。全員が思っていることをオープンに話し合える環境があるオフィスは中々ありません。 このような環境で意見を交換できるのは大変幸運なことです。

 

自分が忘れないようにしていることは、企業に感謝することです。正直、企業側はインターン生を取ることで作業の効率は落ちます。それなのにインターンとして社会勉強をさせてもらうことは全く当然ではありません。もし、インターンシップを考えている読者の方がいるのであれば、インターンを取る企業側の事情も考えてもらえたらなと思います。

 

明日はもっと面白い記事がかける予感・・・

永井盛久

 

 

 

Hello everyone!

 

Even though I decided to write this blog in English as well, I forgot to write one yesterday so this will be the first English blog that I will post for this Internship. Before I go on and write about my experience so far, I would like to introduce myself. My name Morihisa Nagai and I am a student at Case Western Reserve University majoring in Chemical Engineering.

 

For this internship, I am doing machine learning and I had no prior knowledge about the topic before coming to the internship. I didn't really know what to expect coming to Acroquest, but so far I am learning a lot everyday and I am happy that I chose to do an internship here.

 

Yesterday, I was told that I need to be asking more questions about my project because I would waste time struggling by myself for a long time. Today, my goal was to keep asking questions. Though I did slightly better than yesterday, I was still thinking for way too long. 'If you struggled for more than 3 minutes, you should ask someone'. This is just one of the many interesting policies that Acroquest believes in.

 

There are two things that I find very unique: Coffee break and meditation time. Everyday, from 15:00, there is a 15 minutes time period where everyone must get up from their seat and talk with other workers. Meditation time starts from 18:00 and for 5 minutes, all lights get turned off and everyone meditates to very calm soothing music. It is actually intriguing how this 5 minutes can renergize you for later work.  

 

What's more interesting is how Acroquest allows the employees to present unique ideas and accepts them. Not many workplace actually listens to what the employees says and accetpts ideas and I feel very fortunate that I get to do an internship at such a welcoming company.

 

I always try not to forget the feeling of appreciation towards the company that allows me to experience new things. Hiring an intern is not a very easy thing to do. If someone who is reading this blog is trying to get an internship, I hope that you will that appreciate the hard work that company puts for the interns.

 

Morihisa Nagai