第三十日 ミックスランチ/Mix Lunch

朝、通勤中に濡れた階段で滑り転びかけました、永井盛久です。今の靴は防水なんですけど靴底がツルッツルなんですよね。もうちょっとバランスよく作ってほしいものです。

 

今日は久々に水曜日に出社しました。これからインターン終了まで毎日通勤する予定です。理由として、今行っているプロジェクトの作業が遅れていて、毎日作業をしないと少し厳しいという判断を私がしたからです。時間が増えた分だらだらするのではなく、作業効率を上げ更に良いものを作れるように努力したいですね。

 

さて、今日は作業が少し進んだのですが、今度はグラフが完璧すぎて困っています。機械学習で予測しているので、元データと一致する可能性は極めて低いのですが数値が一致しすぎているんですよね・・・全部正確に一致していたら絶対違うと断言できるのですが、すこーしだけずれていることが更に怪しい。ただ、ソースコードは大分改善されたので、明日また上司と確認しようと思います。

 

水曜日は、毎週ミックスランチという企画が行われていて、私は今回初めて参加しました。ミックスランチとはなんぞやと思っていらっしゃる方に説明すると、職位やプロジェクトが違う人たちとクロスセクションにランチに行く企画です。まず、ミックスランチにはリーダーがいて、そのリーダーのランチに参加したい人が自ら名前を書いていきます。ちなみに、リーダーはベテランから若手まで様々で、毎週変わります。こうすることで、話したい人と話せる機会が出来るのです。そして、そのリーダー枠には社長と副社長も含まれているので、希望する人は自由に話に行くこともできます。

f:id:acroquest:20160720181722j:plain

 

素直に、今回のミックスランチは色々な情報が共有されていて面白かったです。特に、今まで話したことが無かった社員の方のプロジェクトの話を聞いたときはかなり興味深かったですし、私が知らなかった会社の活動を知ることが出来ました。また、私がインターンの話題を出した時も、いつもと違った方向からの意見を聞くことができ、考え方のバリエーションがより一層増えた気がします。

 

たまに、企業内でもプロジェクト以外の人とは情報を共有しない会社があると耳にするのですが、今回のミックスランチに参加して、もったいないなと思いました。まず、他のプロジェクトの事を知ることでコミュニケーションも増え、会社に一体感が生まれます。そして、他の社員の活動を知ることで自ら刺激を受けることが出来ます。

 

もっと早くからミックスランチに参加して色々な情報交換したかったなぁと思いました。そして、ランチ時も会社を良くするための体制を考えているAcroquestは改めてすごいなぁと思いましたね。残り二週間ちょっとしかありませんが、更に他の社員と交流を深めて、刺激をもらいたいです。

 

 

永井盛久

 

 

 

It was raining this morning and I almost slipped down the stairs. My shoes are waterproof, but the sole is very slippery. I wonder why the shoe maker didn’t really think of the sole part of a waterproof shoe.

 

Anyways, my graphs are looking much better today… In fact way too good, and I think that I am making a huge mistake somewhere. Almost all of the data are exactly the same between the predicted values and the actual values. If all the data were the same, I can be 100% sure of this mistake, but few values are different. Hmm, the mystery just keeps on growing.

 

On every Wednesday, Acroquest has this thing called mix lunch, where people from different project groups gather around to eat lunch together. By doing this, people will get the chance to talk to people that they usually never get to. How it works is that there are leaders for each group, and all the employees sign up under different leaders depending on who they want to talk to. The president and vice president are also part of the leaders, so whoever wants to talk to one of them can freely.

 

It was my first time joining this mix lunch, but it was very interesting. I usually only eat with the same people, or people in my same project group, but today, I was able to talk with someone who I have never really talked with. He introduced me different projects that he has been working on, and how it has been affecting our lives. I can’t tell you the specifics, but I never knew that Acroquest was working on such project until today.

 

Also, when I mentioned the topic of internship at Acroquest, I was able to get different viewpoints that I usually don’t get. Overall, I was well motivated, and refreshed after this lunch because I got to learn new things that people in Acroquest do.

 

I wish that I had participated more in these mix lunches because I would have been able to learn more about this company, and what kind of work they do. In the end, I was impressed once again about the stance that Acroquest takes during lunch, because they are constantly trying to make their company better. I only have 2 weeks and a bit left but I will try communicating with more people.

 

 

Morihisa Nagai