第三十二日 インターンの環境/Internship environment

ついにポケモンGOが日本で実装されましたね!まだ私のスマホにはダウンロードされていませんが、家に帰り次第触ってみる予定です。

 

さて、いきなりですが、やっとプロトタイプのグラフが正常に動きました!いやぁ長かった・・・なぜ正常に動かなかったかというと、私が入れてはいけないパラメータを特徴量抽出したためです。まぁとりあえず問題は解決したので、精度を上げていくプロセスに入っていきます。残り二週間しかないですが、最後まで頑張ります。

 

今回、私の作業が進んだのは、上司や先輩方の助けのおかげです。なので、今日はAcroquestがどのようにインターン生に接しているかを私目線から書こうと思います。

 

Acroquestの上司や先輩方は熱意をもってインターン生と接してくれます。私が質問をしに行くと、作業を止めて一緒にソースコードを見てもらったり。また、レビューの時間が過ぎても最後まで徹底してプロジェクトの説明をしてもらったりと、私の成長のために全力を尽くしてくれます。

 

勿論、忙しい時もあるので、私が質問しに行った際に手が空かない時もあります。それでも、いつ頃からなら大丈夫かを教えてもらえるので、「いつ質問したらいいのかな?」と悩むこともありません。その他にも、私が理解できていない箇所があれば、わかるまで詳しく内容を説明してもらえるので、実際にその知識を身に着けることができます。質問すれば答えが返ってくるわけでは無くて、私の学習の為のヒントやアドバイスを教えてもらえます。

 

f:id:acroquest:20160722190020j:plain

 

 

他にも、常にインターン生の事も考えてもらっているので、私の作業効率が上がるための対策なども考えてもらっています。最近では、朝ミーティングと夕方ミーティングのグループを私の上司が入っているグループに変更など色々あります。これは、プロジェクトの情報共有がしやすくなるためですね。

 

さらに、作業などに詰まっている際に気軽に声をかけてもらえる事もすごく助かっています。私が険しい顔をしている際、同じテーブルに座っている社員の方に「大丈夫?」と声をかけてもらえたり、プロジェクトの上司の方がわざわざ席の近くまで来て「順調?」と聞いてくれます。

 

フレンドリーな雰囲気で接してもらい、非常に働きやすい環境で作業をさせてもらえているなぁと私は思いました。そして、その中で色々な経験をさせてもらえてとても嬉しいです。

 

上司や、先輩の方と話しているだけでも沢山学べることがあるので、皆さんも是非Acroquestでインターンをしてみませんか? 詳しい情報はこちらまで。

 

 

永井盛久

 

 

Pokemon Go was finally released in Japan, and I am very excited to play it. Hopefully, nobody will get hurt from playing this game.

 

Today, I was able to fix the graph with a huge help from my boss. I was very happy to see some progress after working on the same graph for more than two days. The mistake I made was that I was putting in the wrong parameter to predict the data. Honestly, I should have known this earlier, but at least I found the problem. Now, I can work on the accuracy of this program.

 

This was all thanks to my boss and other employees in Acroquest, so I would like to talk about how Acroquest treats their interns. (This will be written from my experience working in Acroquest)

 

I have mentioned this multiple times in the past, but Acroquest staff is really passionate about the interns. When I go to ask questions, my boss would stop his work to take a look at my source code. Also, my boss would go overtime if he needs to in order to help me understand what I should be doing in new projects.

 

There are times that my boss is too busy to help me out, but he always tells me when he will be available, so I don’t have to really worry on when I should go ask again. If I don’t understand what he said, he will explain the problem to me in different ways so that I can eventually understand. Obviously, my boss wouldn’t tell me the answer, but he will give me advices and hints that will lead me to the solution. This is good for my learning as well.

 

When I am having difficulties, my boss will come all the way to my desk and ask me how I am doing. Also, the employees at my desk will occasionally ask me how my work is going. Although these are small things, it really does make a difference to my performance.

 

I am happy that I am able to work in such a friendly environment. You can contact Acroquest about the internship from here.

 

 

 

Morihisa Nagai