第三十九日 大きなゴール/Main goal

最近一人称が定まらなくなってきた永井盛久です。会社では「私」を使うように心掛けてきたのですが、元が「俺」と「僕」だったために混ざってしまいます。二か月半もインターンしてきたのにこれはまだ慣れないです。

 

今日は1day働きがい体感インターンの二日目で、8名の参加者が来社しました。いつも以上に賑やかになった職場で作業を進めています。今回のブログは、提案書を作った後、私の上司と共に、インターン生からレビューをもらった際の事を書こうと思います。

 f:id:acroquest:20160802182119j:plain

                  朝ミーティングの様子

 

とりあえず上司にテンプレートを渡されて、何個かアドバイスをもらった後、提案書の作成に取り掛かりました。背景、問題点、そして提案などのステップを意識しながら提案書を作っていました。ちょっと荒い完成度だったのですが、早めに内容のチェックはもらった方がいいだろうと思い、私の上司に相談に行ったところ、丁度1dayインターン生のマスターをやっていて一緒にチェックしようという提案が出たのです。機械学習を全く知らない人にレビューをしてもらえるいいチャンスだと思いました。

 

私の上司二人とインターン生にプレゼンを聞いてもらった後、何点か直した方が良いポイントを教えてもらいました。例えば、グラフが見にくかった点や、フォーマットの件などです。この時点で私はちょっとやばいかも、と思いました(笑)。なぜなら、プレゼンの内容よりプレゼンテーションその物の意見が出てきたためです。そして、恐る恐る「内容的にはどうでしたか?」と聞くと「面白かったです。」と帰ってきました。

 f:id:acroquest:20160802175121j:plain                    導入時の様子

 

やっぱりかぁと思いましたね。その後具体的にどこが?と聞いたときに何も返事は返ってこなかったです。つまり、私のプレゼンテーションは内容が無いという事がここではっきりしました。そして、私の上司からアドバイスをもらいました。

 

私のプレゼンテーションにはソリューションが書かれていないと言われました。技術的なグラフの分析ばっかりになってしまい、大きなゴールを見失っていたようです。確かに、言われてみれば使う側からして全く関係のない技術の話をしてしまいました。あくまでグラフはツールであって、このグラフそのものを提案したいわけではないのです。

 f:id:acroquest:20160802182550j:plain

                   レビュー時の様子

作業するにあたって、ゴールを明確にすることは大事です。なので、細かい作業も必要ですが、最終的に何を成し遂げたいかをもっと意識できるように残りの三日間頑張ろうと思います。

 

さぁ、ラストスパートです。

 

永井盛久

 

 

 

Today was the second session of the one day internship at Acroquest. There are 8 people in the office, so the office is livelier than ever.

 

Today, I was making a powerpoint to present my graph. Although I am used to making powerpoints, this is something that I have never done before. I just didn’t know what I am supposed to do in order to promote my product.

 

I decided to get a review of this presentation from early stage because I wasn’t too sure if I was doing this correctly. When I went to see my boss, he was a master for one of the intern, so he decided to bring the intern to see my presentation. I thought that this was a very good opportunity to get an opinion from someone without machine learning knowledge.

 

After the presentation, I asked the intern what he thought of my internship. His first response was that my graph was not very clear. At this point, I already knew that I had made a horrible powerpoint because he didn’t mention anything about the content. I asked what he thought about the contents of my presentation, he just said it was interesting and nothing else.

 

My boss told me that my presentation lacked in the solution. What he meant by this, is that I was too focused in the technical side of the product, and not too much about how this technology can change the way people do things. I am promoting this product because this could change the whole system that a company operates in.

 

I need to be careful to not forget about my main goal as I work, and remember to keep connecting my ideas to the main goal. For the last three days, I will do my best to make a better presentation.

 

Almost there.

 

 

Morihisa Nagai